輝きと緑と白梅

遊歩道を2時間かけて散歩しました。一つの枝に白梅と紅梅両方存在する珍しい株がありましたので、撮影してみました。 でも望遠レンズで撮影した感じに。もっと引きのやつがあったでしょう。