疾走する東横線

日が沈んでも、しばらく東横線を流し撮りしていました。