紅白の春

小さな白梅の木があり、少し離れた場所に紅梅が咲いていたので、SIGMAの望遠マクロレンズでちまちま撮影しました。 望遠マクロはピントの合う範囲が狭く、ぼけすぎます。そのため奥が深いです。