OLYMPUS E-M5 MarkIIで桜を撮影する

先週末あたりには桜が満開となりました。せっかく満開となったので、家の近所にある水処理施設の桜並木と、30年間暮らした引っ越す前の街へ行って、桜を撮影してきました。

土曜深夜の桜

土曜日は家の近所の水処理施設へ行きました。そこは外周に桜が多数植えられている上、夜になると街灯に照らされているため、夜桜見物にはうってつけです。 [caption id="attachment_1041" align="alignnone" width="600"]M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO[/caption] 奥の桜はオレンジ色の光に、手前の桜は白い光に照らされているため、燃えるような桜が背景に配置されている桜が撮れました。 途中小雨も降りましたが、防滴処理のレンズとE-M5 MarkIIにはお構いなしです。 [caption id="attachment_1054" align="alignnone" width="600"]M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO[/caption] 新横浜の市街地も、街灯に照らされた桜も写り、夜なのに不思議な光景が描かれました。 [caption id="attachment_1053" align="alignnone" width="600"]M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO[/caption] 手前の白い部分はiPodのLED照明を当てています。

日曜日はかつて住んでいた場所で

4月3日は丁度そこへ散髪する用事がありましたので、ついでに4kmにわたって道路沿いに咲いている桜を撮影することにしました。 [caption id="attachment_1052" align="alignnone" width="338"]M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO[/caption] 巨大な桜に近づいて広角で撮影。枝振りと道路の向かい側の桜を入れつつ、路線バスも入れました。シャッタースピードが速すぎて、行き先表示が分からないです。 [caption id="attachment_1051" align="alignnone" width="338"]ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 MACRO ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 MACRO[/caption] 木の幹に花を付けていたので、近づいてマクロ撮影を試みました。久しぶりに50mmマクロを使いました。 [caption id="attachment_1050" align="alignnone" width="338"]M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO[/caption] アイキャッチの写真を撮影しようとしていたら、道の真ん中にカメラを持った男が。前後から猛スピードで車が通過するので危ないです。他にも道路の真ん中で写真を撮る男が2人いました。絶対に真似してはいけません。 念のために言いますと、アイキャッチ画像はちゃんと横断歩道の上で撮影していますから。 [caption id="attachment_1047" align="alignnone" width="600"]M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO[/caption] 桜を撮影していると、ピーピーと鳴くひよどりがいました。望遠レンズを持ってしても、ひよどりを撮影するのは難しいです。 [caption id="attachment_1048" align="alignnone" width="600"]M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO[/caption] 桜並木には、見物のために通行する人もいましたが、丘を1つ2つ超えると通行人はまばらです。車が通っていないすきに撮影しました。 E-M5 MardIIが発売されたのは去年の春ですが、桜の季節には間に合っていません。そういう意味で、このカメラで桜を撮影できたのは良かったです。