ERGOTRON エルゴトロン 33-310-060 [LCDスタンド]

2年間前からモニターアームERGOTRON エルゴトロン45-241-026 [液晶モニター用 LXデスクマウントLCDアーム シルバー]を使用していました。 机を買い換え、新しい机でもこのアームを使用しておりました。 ところが、アームがデッドスペースを生み、スピーカーとMac miniを置く場所が制限されていました。 勤務先のモニターはスタンドも使いやすく、上下、左右、チルトが自在にできます。自宅でもVESAマウント対応で、上下、左右、チルトができるようなモニタースタンドが欲しいと思いました。 それに比べると三菱Diamondcrysta RDT234WX-3D純正のモニタースタンドは、チルトの操作しかできません。勤務先のモニターのように、位置調整の自由度が高いモニタースタンドはないだろうか。

モニタースタンドERGOTRON エルゴトロン 33-310-060に行き着く

価格.comで探してみたところ、モニタースタンドERGOTRON エルゴトロン 33-310-060を見つけました。VESAマウントで、上下、左右、チルトに対応し、省スペースで、価格も6000円程度とそんなに高くありません。 早速ヨドバシカメラで注文し、翌日には届きました。

VESAマウントで、らくらく取り付け

[caption id="attachment_1122" align="aligncenter" width="640"]モニタースタンドERGOTRON エルゴトロン 33-310-060背面写真モニタースタンド背面の写真[/caption] モニター、またはモニター一体型PCがVESAマウントであれば、ドライバー一本で取り付けることが可能です。配線を柱から後ろへ流す穴もあり、机の上が配線でごちゃつかないのも良いです。ただし穴が小さいので、途中で太くなっている部分のあるケーブルは通せません。

省スペースで机上もすっきり

モニターアームとは違い、アームがスピーカーなどと干渉することがないため、狭い机のスペースを有効利用できます。スピーカーも左右平行に置くことができ、Mac mini本体もモニター脇の小さなスペースに収納できるため、手を置くスペースやマウスを置くスペースが広くなりました。

上下移動も自由自在

[caption id="attachment_1121" align="aligncenter" width="470"]ERGOTRON エルゴトロン 33-310-060の最大高度 最高の高さまで上げた場合[/caption] 23インチのモニターでは、15cmくらい上下に移動させることができます。また、チルトも回転もできるため、自分の目からモニターまでの角度を自由に調整でき、体型に合った位置や角度でモニターを見ることができます。

回転機構に工夫が

[caption id="attachment_1123" align="aligncenter" width="640"]ERGOTRON エルゴトロン 33-310-060の回転機構 ドーナツ状の底部の回転機構[/caption] モニタースタンドのドーナツ型は、ベアリングになっていて、モニターを左右に向ける場合にはこのリングが回転するようになっています。モニターの軸ではないところがポイントです。 これにより、モニターを支える部分の負荷が軽減されることが考えられます。 ただし重たいモニターを支えられるようになっているため、リングは大きめになっており、キーボードとリングが干渉してしまうため、キーボードをモニターのそばに配置することができないのが残念です。

モニターアームとの比較

液晶スタンドERGOTRON エルゴトロン 33-310-060は、モニターアームほど自由な配置はできません。手前や奥に移動させるには、モニタースタンドごとモニターを移動するしかありません。 しかし、アームを置く空間や、アームを机に取り付ける場所などを考える必要が無くなります。アームが他のものとぶつかることもありません。これはいいです。

おすすめポイント

純正のモニタースタンドが、高さやチルト、回転方向の調整ができないもので、VESAマウントに準拠しているモニターであれば、置き換える価値はあります。 もし私がiMacを買うことになるのなら、Apple Storeでのみ販売されているVESAマウントモデルを選択し、このERGOTRON エルゴトロン 33-310-060を組み合わせて使いたいと思います。