株式会社R

入社年平成17年(2005年)2月
退職年平成18年(2006年)5月

人材派遣会社へ登録し、数ヶ月間派遣先でDTPに関する業務に携わりました。同時に就職活動も行いました。そこで入社したのが市ヶ谷の製作会社でした。DTPスクールより歩いて数分の所でした。

業務内容

主に学会誌や冊子の組版、漫画雑誌の製版。会社の副業で DTPスクールや中古車の販売業務の立ち上げを行う。

主な担当業務

  • SMI EDICOLORおよびInDesignを用いた学会誌の組版
  • 漫画雑誌の製版
  • 書籍の組版、レイアウト(QuarkXPress)
  • 中古車販売業およびDTPスクールのWebサイトの構築、制作

使用ツール

  • Illustrator
  • Photoshop
  • QuarkXPress
  • InDesign
  • SMI EDICOLOR
  • Dreamweaver

学会誌の組版

SMI EDICOLORを用いて学会誌の組版を担当。組版のルールが学会誌によって異なるため、すべてを覚えて対応する必要がある。

InDesignの知識があったため、InDesignを用いた学会誌の組版を任される。

書籍の組版

子供向けの防犯を扱った書籍の組版を任される。使用したツールはQuarkXPress。
デザイン案を元に、テキストとデザイン要素を書類に配置する業務を行う。

漫画雑誌の製版

デザイナーが作成した漫画雑誌の記事に、スキャンした画像を配置して、出力する業務を行う。
漫画原稿のスキャニング、吹き出しの文字作成、出力も行う。
漫画のスクリーントーンはスキャンして画像にするとモアレが発生しやすいため、試行錯誤が要求される。
記事そのものの入稿も多く、時間内に手際よく作業を進める必要がある。下阪までの最終チェックが深夜にも及ぶこともある。

Webサイトの作成

Web制作の技術を買われ、副業であるDTPスクールと中古車販売のWebサイト制作を任される。Illustrator、Photoshop、Image Ready、Dreamweaverを用いてWebサイトのデザインとコーディングを行う。

製版に携わっていた時期は、朝9時半から夜23時30分まで働くことが5日連続であり、帰宅中体調を崩すこともたびたびありました。私のスキルを買ってくれるのはありがたいのですが、このままでは心が病んでしまうと思い、退職を決意いたしました。


コメントは受け付けておりません。