【販売終了】カメラなし携帯電話「SH-03H」が発売されます

カメラなし携帯電話「SH-03H」は現在販売をされていません。

シャープから、ビジネス向けの携帯電話「SH-03H」がシャープよりdocomo向けに2016年2月26日から発売になります。
最大の特長は、カメラ非搭載であること。
IT企業の開発現場で働く人たちや、SES事業のBP(派遣エンジニア)など、現場にカメラ付きの通信端末を持ち込むことが制限されている方々には朗報です。

会社の営業担当に「通勤する時にiPadは携帯しないでください」と言われて、「じゃぁスマートフォンはだめなんですね」と答えたら、「連絡に使うのでそれはいいんです」と言われて、なんて窮屈な会社なんだろうと思いました。スマートフォンだってカメラが付いているじゃないですか。スマートフォンこそが情報漏洩やバカッターなどの問題を引き起こしているというのに。これは不公平だと憤りを覚えました。

あまりの悔しさに、7年前の携帯電話であるパナソニック「P-05A」を中古で見つけて機種変更したり(記事:なぜP-05Aに機種変更したか)、ポートフォリオサイトの題材に「カメラなしスマートフォン MS-01A ANIMUS」を取り上げたりしました。

さっそくサイトを見てみましたが…デザインセンスが桁違いに良いです。
これがプロのデザイナーのレベルなのか。すっきりとしていて見やすいし、使われている写真もリアルです。

Androidを搭載した折りたたみ式の12ボタン端末で、i-modeは使えません。
アプリはエンタメ・SNS系は使えず、本当に業務用と言った感じです。Bluetoothは搭載されていて、ハンズフリー通話やA2DP(SBC)に対応していて、Bluetoothヘッドホンで音楽を聴きながら電話を受けられる(ヘッドホンがマルチポイント対応している場合)ことや、車の中でハンズフリー通話ができることが期待されています。

ただし、「おサイフケータイ®」には対応していないため、SUICAをはじめ電子マネーの決済に使えません。私はマネーフォワードとモバイルSUICAを連動しているので、おサイフケータイ®がないのが残念です。
それにAndroidだと、バックグラウンドで勝手に通信されてしまい、私の料金プラン(タイプシンプルバリュー+メール使いホーダイ)だとあっという間にパケ死します。怖くて使えません。それにパケット通信に月1GBも使いません。

というわけで、私にはP-05Aが最適と言うことになります。


コメント

送信フォーム

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

※メールアドレスは公開されません