新しい仕事が決まりました

7月から車載機(カーナビ)の検証の仕事をしていました。
と言っても、テストケースの作成とテスト実行者からのQA対応を行っていましたので、車載機を触ってはいません。
車載機に搭載されているファームウェアには、どんな不具合が隠れているか分かりません。全ての機能を洗いざらい実行して、不具合を探し出しては、開発サイドへ報告するというのが一連の流れです。
その中で、データベースに登録されている仕様書を参照して、車載機の機能を把握し、ある試験をするためにはどのような手順で行えば良いのかを記載します。それがテストケースの作成です。
後半はテスト実行者からの質問に対応し、仕様書やテストケースを参照して回答を行います。自拠点で対応できない質問(試験が不能・無効であることの確認や、開発サイドでないと回答が出せないなど)については、データベースに登録して、本社拠点へ質問します。
暇な時は暇でしたが、忙しい時は数十件の質問が集中しました。しかもQAチームの他のメンバーがシフト休である日に限って。私は質問から素早くテストの意味と何で困っているのかを読み取り、仕様書を参照し、本社拠点への質問を行うことを10時間で21件対応したことがありました。
テスト実行者の知識やスキルも安定し、QA対応も収束。1月には契約終了のため現場を去りました。

その後は複数の登録会社を頼りに、面談の日々でした。1月10日頃から面談を行っていましたが、なかなか決まりません。
ようやく2月10日に仕事が決まりました。

それは念願のWeb制作に関わる仕事です。派遣社員という待遇ですが、大手企業のため、責任は重大です。1ヶ月の契約期間で、更新もありますが、1ヶ月で勤務態度が悪かったりパフォーマンスがでなかったりすれば、首になるでしょう。しかし、実務経験が積めるとあれば、これに懸けるしかありません。
7月から勤めていたところとは別の会社のため、そちらへは退職願を出します。資格取得のための支援に感謝し、夢を叶えるための退職であれば、円満に解決すると信じています。1年間修行の旅に出て、また戻ってくることも視野に入れています。

今から携わるサイトを解析して、どういう構造なのかを見てみます。
不安はあるものの、期待に胸を膨らませています。


コメント

送信フォーム

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

※メールアドレスは公開されません