12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜|第9話感想

第9話:トモダチ

結衣って名前で呼ばれたことを報告

前回、結衣は一翔に、自分のことを「結衣」と名前でを呼んでもらったことを花日たちに報告していました。それを聞いた花日はうらやましく思いました。そんな結衣に花日は嫉妬すら覚えている様子でした。

からかわれるのは花日ばかり

鉛筆を落としたのを花日と優斗の二人で拾おうとして、二人の顔が合ったところをエイコーたちにからかわれました。見るに見かねた結衣は、エイコーたちをしかり、からかうのをやめさせました。

同じカップルなのに花日たちだけからかわれ、結衣たちはからかわれないのか。それは花日がムキになるのでからかいがいがあるからだと言われ、花日は落ち込みました。

結衣へのあこがれ

現に結衣は大人っぽくて、先生たちからも一目置かれていました。花日はそんな結衣にあこがれていました。

結衣はかつてピアノを習っていました。6年生になって勉強に専念したいため、ピアノ教室をやめ、学習塾に通い始めているそうです。

中学のために準備している結衣。ちゃんと将来のことを考えているんですね。
心愛も中学受験を勧められていると言います。そして花日に「その点あなたには中学受験は関係ないでしょうね」と言います。
心愛の言動はいちいちいやみったらしいです。

もしかして嫉妬?

優斗と一緒に帰る花日。花日は結衣をうらやましいと思っているが、そう思う自分が苦しいと打ち明けます。中学の準備をしている結衣、それに引き替え何も考えていない花日。引け目を感じています。花日は、結衣がこんな自分と友達でいていいのだろうかと。

花日と結衣の関係が崩れたとき

花日は駐車場のタイヤ止めに乗っていると、バランスを崩して転び、また足をけがしてしまいました。全治一週間の捻挫。当然体育も見学です。

そんな花日を見て、エイコーたちは捻挫とは嘘で、本当は生理なんじゃないかと冷やかします。まだ1話の結衣を引っ張っているのか。そして懲りないエイコーたち。エイコーたちはいい加減自分たちが馬鹿なことをしていると気づこうね。

見るに見かねた結衣は、
「違うよ。花日はまだなってないから!」
結衣のまさかの発言。しかもみんなのいる前で。余計恥ずかしいことになってしまいました。

花日は屋上で号泣していました。でもどこかコミカルな雰囲気を感じます。
結衣は自分の失言を花日に謝ります。
お節介だったことを反省し、結衣は花日に対して何もしないことにするという。
それは極端だと花日は言うが、花日にはわからないと反論。
花日は、子供っぽい花日にはわからないと言われた気がして、いっそう傷つきます。

そして結衣との仲がこじれてしまいます。

彼氏たちの対応は

花日と結衣の様子がおかしいと気づいた優斗と一翔は、屋上出口付近で彼女たちのことについて話し合いました。
最初優斗は、女子の問題に彼氏だからと首を突っ込むのはどうかと思っていました。
しかし一翔は、好きな女がつらい顔をして放っておいていいのかと反論。
それを聞いた優斗は、「そうだよな。悲しそうな顔をして放っておくなんて、男じゃない」と、一翔に協力することにしました。

花日が結衣と友達になったきっかけは

花日はクラス替えをした日に熱を出して休んでしまいました。その一日の間に女子たちのグループ分けが終わっていて、花日はあぶれてしまいました。そんな花日に声をかけたのが結衣でした。

図工の時間、花日と結衣はお互いの絵を描きました。
花日が男子の一人にからかわれ、男子が花日をたたこうとしたときに、結衣はかばってくれました。
そんな正義感のある結衣を尊敬し、友達になったのです。

結衣が河原で

河川敷で結衣が女子3人に言い寄られていました。
それを見た花日は、捻挫をした足を引き釣り、急いで結衣をかばいに行きました。

花日は女子たちに「結衣の友達…だったんだけど、微妙な関係」…自信がないところがちょっとかっこわるい?

女子たちは、ピアノ教室で一緒でした。「うちらにハブられてやめたのにね、大人ぶっちゃっておせっかいで」と、結衣のことを悪く言っています。
それで結衣は屋上で、花日に同じようなことを言われたときに深く傷ついたわけです。

花日は反論します。友達くらい自分で決めるよ。結衣は花日のことが好きだから世話を焼くんだと。意地悪でやっている彼女たちとは違うと。

そこへやってきた王子様:優斗。女子たちは「イケメンが来た。やばい、ファンデ塗ってない」と、去って行きました。この子たちは優斗とおつきあいをしたいと思っていたのか? みっともないのは顔よりも、結衣をいじめている姿じゃないのか?

友達であることを再確認

花日が結衣を尊敬しているのと同じく、結衣もまた花日が素直で、うらやましく思うことがいっぱいあるという。花日はそう打ち明けられたとき、自分と同じことを思っていたと気づいたのでした。

そして友達であることを確かめ合ったのでした。

次回は心愛が活躍?

次回は七夕の話です。ここで心愛がきゅんきゅんしちゃうとのことですが、花日と優斗の仲を引き裂こうとして失敗して、かえって花日と優斗の仲が深まってしまうのでしょうかね。

9話の感想が遅れてしまいました。そろそろ再放送に追いつかれてしまいますので、撮りためた話を観なければ。


コメント

送信フォーム

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

※メールアドレスは公開されません