SONY MDR-10RBT

新しくBluetoothヘッドホンを購入するため、様々な機種のヘッドホンを試しています。詳細は【特集】絶対に失敗したくない! Bluetoothヘッドホン選びを参照してください。

要求仕様のチェック

チェック項目 チェック結果
Bluetooth Ver. 4.0
AAC
APT-X
AVRCP
HFP
マルチペアリング
マルチポイント
携帯電話SH-03B(HFP)通話
iPod
PS Vita
iPod聴取中発信
曲の境界で音飛び無し
電源入れて自動ペアリング
電源入れてiPodに触れず曲の再生

備考

先にiPodをペアリングすると携帯電話とペアリングできなくなります。

評価

SONY MDR-1ABTの下位機種という位置付けですが、MDR-10RBTではハンズフリーで通話ができます。価格.comでは、パソコン用のヘッドセット扱いなので、音楽向けではないと思ったら大間違いです。40mm径のドライバーユニットを採用し、豊かな音質が期待できます。
MDR-10RBTは低音が強い傾向にあり、初心者には向いています。さらに低音が強調されるスイッチがあります。これ以上低音が強くなったら不自然に聞こえる気がしますけど…

【特集】絶対に失敗したくない! Bluetoothヘッドホン選び に戻る


コメント

送信フォーム

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

※メールアドレスは公開されません