Arcanyをリニューアルしました

開設から4年、当サイト「Arcany」をリニューアルいたしました。

WordPressからMovableType 7 proに変更

大きな変更点としては、WordPressをMovableType 7に切り替えたことです。

2年前までWordPressで運用しておりましたが、

  • データベースの不具合やテンプレートバグにより、全くBlogが機能しなくなること
  • セキュリティホールが見つかった後の対応が長引くことで、セキュリティリスクが高まること
  • コメントSpamの標的にされやすい
などのリスクが懸念されていました。
そこまで大規模に運用しているわけではありませんが、WordPressだけでは食いっぱぐれてしまうと、派遣登録した制作会社に言われ、Movable Typeにも挑戦していました。
しかしテスト環境作りに悪戦苦闘し、HomeBrew、Apache、Linux、Vagrant、Chef、Ansibleなどバックエンド関連をつまみ食いしてしまい、1年以上経過してしまいました。
さらに記事などのデータの取り出し方も独特で、思ったようにカスタムフィールドの値を取り出すことができませんでした。
そのあとに転職活動に入り、ポートフォリオ作りと、大学時代お世話になった研究室のWebサイト制作などでMovable Typeを活用しましたが、自分のBlogはおろそかでした。

サーバーをさくらのVPSに変更

さくらのレンタルサーバーからVPSに変更しました。テスト環境作りで培ったLinux、Apache、Ansibleの知識を活かし、オリジナルのサーバーを作って、そこにMovableTypeをインストールし、思い通りに運用してみたいと考えました。

アカウントを開設し、石狩のデータセンターにサーバーを用意しました。しかしそのあとすぐ「北海道胆振東部地震」に見舞われ、北海道全土で停電になりました。

幸いさくらのVPSは大規模停電に耐えてくれましたが、一旦サーバーを止めて利用を自粛して収束を待ちました。

落ち着いた頃、仮想ホストのドメインを移管し、サーバーのSSL化を進め、ようやく昨年の12月にWordPressベースのBlogをVPSに移転でき、レンタルサーバーを解約しました。

しかしテンプレートのバグでGoogle Analyticsがまったく計測できていないことが明らかになり、ブラウザのソースを見るとエラーが出ていることがわかりました。

デザインも作り直し

ついでにテンプレートもスクラッチから作り直しました。

従来のArcanyはBootstrap 3ベースで、sassやlessを知らない頃に設計していたものでした。あれから私の技術も進歩したことから、Bootstrap 4をsassからコンパイルして作る方法に切り替えました。

またMovable Typeも2019年現在最新の7を採用しました。コンテンツタイプの概念は面白いのですが、Arcanyではほとんど使っていません。

ChromeのUIの丸みを帯びたデザインもかわいいと思い、取り入れてみました。しかしGoogle Analyticsに似せたつもりが中途半端になった感じになっています。デザインは難しいです。

課題

現在、デザインや写真Blogを含めやってみたいことも、課題も残されていますが、とりあえずこの状態で更新してまいります。これからもArcanyをよろしくお願いします。